ギュギュギュのデメリットを大公開!

未分類

発売開始からわずか半年で【15万着】販売実績のある【ギュギュギュ】。
その中の1人が私なんですけどね(笑)

確かにギュギュギュを履けばいいし、手軽に続けられるのでメリットが沢山ありますよね。

ギュギュギュについて書かれているブログやレビューを見ていても良いこと尽くし。

でもね、そんなギュギュギュにだってデメリットってあるわけですよ!
正直、メリットばっかり書かれている商品て信用なくないですか?(笑)

そりゃ評判が良いものしか選びませんけど、デメリットがまったくないのは怪しい。
ってことで、ギュギュギュのデメリットを素直に書いちゃおうかなって\(^o^)/

ということで、今回ギュギュギュのデメリットを紹介します。

デメリット1・毎日長時間履く必要がある

1つ目のデメリットはギュギュギュは毎日長時間履く必要があると言うことです。

もちろん、寝ている間ギュギュギュを使用するだけでも効果があると思います。
ですが、ギュギュギュは履く時間が長ければ長いほど効果が実感しやすくなるのだとか!

短時間のみでのギュギュギュの着用は、効果が薄くなってしまう場合があるってことなんです。

逆を言えば、1日履けば履くほど効果が実感しやすくなるってことなんですけど・・・

確かにこれはメリットでも有りデメリットでもありますよね><

でも、ギュギュギュを長時間履けばいいってことで、続けられることではないでしょうか?
1日中歩き続けろって言われているわけでも有りませんし、毎日糖分を一切なくせと言われているわけでも有りません。

ギュギュギュを長時間毎日履けばいいってことは、頑張れば出来ますよね\(^o^)/
最初は面倒かもしれませんが、履いていると習慣づけも出来るので忘れずにギュギュギュを履きましょう。

デメリット2・即効性はない

デメリット
2つ目のデメリットはギュギュギュには即効性が無いと言うことです。

もちろん、ギュギュギュを履いた瞬間細見え効果はあります。
ですが、1日や2日履いたぐらいでは体型は変わらぬままです。

でもよく考えてください!
今のその体型になったのは、1日や2日ではないですよね><

つまり、時間をかけてそうなったことには時間をかけて痩せる必要があるんです。

即効性が欲しいのなら、【脂肪吸引】や【高額な痩身エステ】にすれば良いんです。
でも、ギュギュギュはあくまでもくびれを作るサポートをしてくれるものです。

すぐにくびれが出来るほど、ダイエットは甘くないですよね。

それを十分に頭に入れてギュギュギュを使用しなくてはいけないってことなんです!

私も1ヶ月あればいい感じになると思ってました。
結局3ヶ月かかりましたが、それでも続けることで結果が伴ったんです。

すぐに目に見える効果はないものの、継続することでギュギュギュの効果が実感できます。

この即効性が無いというデメリットも、頭の隅に置く必要がありますね。

デメリット3・運動をする必要がある

実はギュギュギュだけでもくびれを作る効果は十分にあるんです。

ですが、ギュギュギュを使用する際には運動はしたほうが良いです。

着圧だけでは、どうしても限界というものがありまして、かなりの時間がかかってしまいます。
運動が苦手て、長期間ゆっくりボディメイクする人にはギュギュギュだけでいいと思います。

ですが、ギュギュギュを買った人は少しでも早くくびれは欲しいわけですよね?
つまり、少しでも早くギュギュギュをゲットするには【運動】が必要不可欠なんですよ。

でも、運動ってどのくらいしたら良いわけ?って思いますよね。
実は、年齢や体型によって目安の運動量が違うのですが・・・

1日20~30分程度の運動が理想だと言われています。
(運動になれている人は1日1時間目安)

つまり週に3時間ほど合計で運動していると、健康にもダイエットにもいいです\(^o^)/

家といって、3時間が良いからって1日3時間して終了というよりは、毎日運動をするほうが良いんですって!

しかもダラダラするのではなく少しきついけど、続けられるなってくらいが目安なのだとか(^o^)
わからない人は、ウォーキングで苦しくないスピードで30分間歩き続けられると良いってことです。

話はそれましたが、つまりギュギュギュはただ着用するよりも運動をする必要があるってことなんです。

まとめ

今回ギュギュギュのデメリットについて紹介しました。

  • 毎日長時間履く必要がある
  • 即効性はない
  • 運動をする必要がある

この3つのデメリットを見つけましたが、いかがだったでしょうか。

正直な話、この3つのデメリットは自分の意識でメリットにも変えられると思います。

ダイエットにはどうしても、大変な部分が1つはかならずありますよね。
そのデメリットを乗り越えてこその、ダイエット成功に繋がるのではないでしょうか。

コメント